【東京】中央線沿線に住むことに決めた

目安時間:約 3分

最近、東京駅に通勤で通う場合、

 

どこに住むのがベストかをずっと考えていた。

 

人それぞれ何を重視するかによって、

 

住む場所も変わってくるが、

 

私の重視するものは以下だとわかってきた。

 

通勤時間   :★★★☆☆

駅前の賑わい :★★★★★

治安の良さ  :★★★★☆

家賃の安さ  :★★★☆☆

電車の込み具合:★★☆☆☆

 

とにかく賑わっている駅に住みたい。

 

家から徒歩圏内に全部そろっているところに住みたい。

 

でもただ賑わっているだけではなく、治安の良さも欲しい。

 

飲み屋街でがやがやしていて、うるさい、汚い、怖い

 

みたいなところではなくて、気品のある場所がいい。

 

カフェや図書館でゆっくりできたり、

 

おしゃれな商店街があったり。

 

会社帰りによれる飲み屋があるとなおよい。

 

そんな条件でいろいろ探していたところ、

 

中央線沿いの中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺が候補となってきた。

 

これらの駅はどの駅も特徴があって、

 

どの駅に住んでも快適な生活が過ごせそうである。

 

住みやすさランキングを見ても、

 

上位の駅は常に上位に名を連ねている。

 

なるほど、なるほど。

 

これは住んでみて、自分自身で住みやすさを体感するしかない。

 

 

ということで、中央線沿いの中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺の

 

いずれかに住むことにする。

 

自分の直感を信じてみる。

 

快適な東京生活が見えてきた!!

タグ: 

カテゴリ:東京  [コメント:0]

ページの先頭へ